射出成形によるプラスチック精密部品|エンプラ・スーパーエンプラの射出成形

技術情報

ホーム > 技術情報 : 医療機器・IT関連 前のページ次のページ

医療機器・IT関連

精密部品(医療機器)

photo

高度な寸法精度が求められる精密部品のプラスチック成形にもお応えしております。
一例として、医療機器分野では、弊社の技術応用提案からこれまで切削していた内視鏡の精密部品(先端部分)を、樹脂成形することに成功。これにより大幅なコストダウン・納期短縮に貢献しました。

医療機器部品

※クリックして拡大画像をご覧下さい

内視鏡部品

内視鏡部品

人工骨ケース

人工骨ケース

精密部品(光通信機器)

光通信の各機器に使用される部品は、微細・複雑な形状、さらに部品によっては、サブμオーダーの高精度が要求されます。このような最先端分野の困難なニーズにも、熱可塑性プラスチックの射出成形にてお応えしております。

光コネクタ部品

※クリックして拡大画像をご覧下さい

光コネクタ部品

光コネクタ部品

光コネクタ部品
高精度が要求されるジョイントパーツ。材質はPPS、LCPなどスーパーエンプラ。

精密部品(コネクタ関連)

専用機によるインサート成形で、IT関連などの精密コネクタ部品を製造しております。ヒロセ電機様などコネクタメーカーの高度なニーズに応える実績とノウハウがあります。

コネクタ

※クリックして拡大画像をご覧下さい

コネクタ

コネクタ

 

先頭へ戻る

ISO9001取得

営業品目一覧

お問い合わせ

採用情報

電池ケース製造販売