射出成形によるプラスチック精密部品|エンプラ・スーパーエンプラの射出成形

技術情報

ホーム > 技術情報 : 特殊材料の成形実績 前のページ

高機能プラスチックの成形実績 スーパーエンプラ、繊維強化プラスチック

開発段階からのご提案

石川製作所では、テフロン・PEEKなどの高機能プラスチックや、FRP・GRP・CFRPといった繊維強化プラスチックなど、 特殊材料の成形に多数の実績があります。
また、さまざまな樹脂材料についてノウハウにより、開発段階からのご提案にもお応えしております。

特殊材料の成形事例: ケミカルポンプ(フッ素樹脂)

産業用機械部品(ポンプ)

写真は、過酷な使用状況下において、高い安定性が求められるケミカルポンプ。 “耐熱性・耐磨耗・耐薬品”といった機能性を持つフッ素樹脂(テフロン)が使用されています。

 

その他、さまざま実績がありますので、特殊材料・新素材などの成形についてお悩みの方は、ぜひご相談下さい。

 

実績材料一覧

実績材料一覧

【汎用プラスチック】
ABS樹脂
PP(ポリプロピレン)
PE(ポリエチレン)
PS(ポリスチレン)
PMMA(アクリル)
PVC(硬質ポリ塩化ビニル)

【エンプラ】
PA(ナイロン/ポリアミド)
PC(ポリカーボネイト)
PET(ポリエチレンテレフタラート)
PPE(ポリフェニレンエーテル)
POM(ポリアセタール)
PBT (ポリブチレンテレフタレート)

【スーパーエンプラ】
PPS(ポリフェニレンスルファイド)
PI(ポリイミド)
PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)
フッ素樹脂(テフロン)
LCP(液晶ポリマー)

【特殊材料】
FRP(ガラス繊維強化プラスチック)
GRP(ガラス繊維強化プラスチック)
TPE樹脂(熱可塑性エラストマー)
CFRP(カーボン繊維強化プラスチック)
※難燃グレード、ガラス・フィラー混合材料、多数実績あります。

【非対応材料】
熱硬化性樹脂 ※外注にて対応
PU(ポリウレタン)
PES(ポリエーテルスルホン)
EP(エポキシ)
生分解性プラスチック

 

先頭へ戻る

ISO9001取得

営業品目一覧

お問い合わせ

採用情報

電池ケース製造販売